2008年12月30日

ファミリーが増えました。

紹介が遅くなってしまいました。
うちの相方がワンコデビューしました。
可愛いパピヨン黒ハート

……ではなく、可愛いミニシュナちゃんですわーい(嬉しい顔)
ずっとシュナが飼いたいと言ってたのですが
やっと運命の出会いがあったようです。
パピコとの相性も見に行きました。

名前は仮名にしときます(笑
ジャイ子(仮)です犬(笑)
ミニチュアシュナウザー、ソルト&ペッパーの女の子です。
現在5ヶ月です。
ジャニ.jpg
見た目はおじいちゃんでしかないですね顔(イヒヒ)
毛が天パで座るとテディベアみたいで可愛いです顔(メロメロ)

ジャニ2.jpg

パピジャニ.jpg
パピコとも仲良し?です。
パピコの調子が暫く悪かったので離れてましたが、
復活したので公園デビューもしてきました^^
これからちょくちょく写真にジャイ子が入ってくると思います(笑

ニックネーム さえ吉 at 14:12| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一眼デビュー!!

ず〜〜〜っと欲しかった一眼レフですが、ついに購入しましたわーい(嬉しい顔)
迷いに迷ってCANON 40Dにしました。
高かった…高かったけど、撮影して感動しましたぴかぴか(新しい)
今までブレブレで取れなかったパピコの動いてる写真が撮れるんです〜;;

腕はまだまだなので、綺麗には撮れていませんが
ブレずに撮れていることだけで大満足わーい(嬉しい顔)

とりあえず年賀状に間に合って良かったダッシュ(走り出すさま)

パピしゃぼん.jpg
例の食べれるシャボン玉を追いかけています。

パピしゃぼん2.jpg

パピしゃぼん3.jpg

また写真撮ったらUPしますねー^^
良かったら見てくださいわーい(嬉しい顔)
ニックネーム さえ吉 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パピコとりあえず回復

しばらくブログさぼってました^^;
今日はいろいろ報告事項があるので何回かUPしまーす!!

まずはパピコの体調です。
すっかりお腹の調子も良くなり元気ハツラツ状態です顔(笑)
皆さんご心配おかけしましたあせあせ(飛び散る汗)
でも尿結石は引き続き治療中です。
治療中と言っても食事療法ですがたらーっ(汗)
PHコントロールというカリカリフードで尿内の結晶を溶かすそうです。
すぐに治るものでもないということで、フードを変えての長期戦です。
現在の尿はかなり薄い色になっています。
濃い尿の方が危険なんだそうです。

ところで、今回の体調不良でパピコは体重が減りました。
2.8kgまで落ちました。
…が、現在は3.4kgのベスト体重ですわーい(嬉しい顔)
体重管理って大切ですよねあせあせ(飛び散る汗)
一度太らせてしまったので、結構気を遣ってます。

皆さんも体調には十分気をつけてexclamation×2
良い年末年始が過ごせますよーにわーい(嬉しい顔)
ニックネーム さえ吉 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

その後の経過

皆さんパピコのことを心配して下さり本当にありがとうございます。

レスとブログ報告が遅れてしまい申し訳ありません。
でも皆から心配して貰えてパピコは幸せ者ですねわーい(嬉しい顔)

さて、検診の結果ですが尿結石だと診断されました。
レントゲンを撮って調べたところ、大きな石はないのでそこまで酷くはないとのこと。
とりあえず抗生物質とPHコントロールのご飯を続けて様子見です。
その日は一日ぐっすり寝て、だいぶ元気を取り戻していました。

その2日後、パピコのライバルである姪っ子が遊びに来ていました。
私が仕事で留守中に置きっぱなしになっていた姪っ子のおもちゃブロックを
パピコが壊して欠片を誤飲してしまう事件がありました。
今年の初めに手術をしてから誤飲は特に気をつけていたのに…
調子が悪い中の誤飲…心配でしたが、
特に調子が悪くなった感じはないので暫く様子を見ることにしました。
2日間でだいぶフンに混ざって出たので最悪の事態は大丈夫そうな感じでした。

しかしその後、またも仕事で留守中に裁縫中の母のチャコペンをいつの間にか取ってまたも誤飲…
母に尋ねると他に針と糸があったとのこと。誤飲したかは不明。
夕方には酷い吐き気に見舞われ、すぐ病院に行きました。
レントゲンを撮ってみると何かの破片が…
針は飲み込んでいませんでした。
破片の大きさは1cmちょいくらい。
一日絶食して、翌日またレントゲン。

翌日、朝から嘔吐症状がありました。
早速病院へ行きレントゲン撮ってもらいました。
破片は同じ位置にありました。
この大きさなら自然に排泄されるかもしれないとの診断。
消化に良いフードをあげて、しばらく様子見。

翌日、吐き気はなくなり元気も取り戻してきました。
フンの中に怪しい物体を発見!!
どろどろに溶けたチャコペンの芯。
犯人はこれだったのでしょうか?まだ謎です。
吐き気はチャコペンの成分のせいだったのだろうか??
フードもなくなったので先生に聞いてみると
一週間、フードをあげて様子見。一週間後にレントゲンを撮るとのこと。
ということで現在に至ります。
レントゲンは来週土曜日に行ってきます。
無事破片が出たことを祈ります。
毎日フンの解剖はしてますが、チャコペンの芯以外は出ていません。

今回の誤飲事件は留守中の出来事で、家族にも注意協力をお願いしていたのに起こってしまいどうしようもない気持ちでいっぱいでした…
前に誤飲手術した時の記憶が蘇り不安でいっぱいでした…
まだ結果もわからないし、尿結石の治療もしないといけないので
油断できませんが、見た目にはだいぶ元気になってくれたので
大丈夫ではないかと思っています。
はぁ〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)ダメ飼い主でごめんねパピコもうやだ〜(悲しい顔)
それでもいつもくっついてきてくれてありがとう!!!!
ニックネーム さえ吉 at 23:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする